CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator SE (Standard Edition) SNSE


Nero 8 通常版


Poser 7 日本語版 for Windows ガイドブックバンドル


Autodesk Maya Unlimited 2008 学生・教員版 スタンドアロン


Shade10ガイドブック
shadewriters

3Dキャラクタアニメーション Blender(DVD付)
トニー・マレン

Creative Suite 3 Master Collection Windows版


素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
浅岡 省一

BlogQRCode
BlogQRCode
<< Youtube苦渋の決断 | main | Microsoft10年後の世界 >>
クラウドβ始まる
今日の画像

「Microsoft Online Services」日本語β公開 企業向けクラウドサービス
ExchangeやSharePointをネットワーク経由で提供する
クラウドサービス「Microsoft Online Services」の日本語βが公開された。
企業が自前でサーバを運用するのに比べて低コストだという。

今日の画像

マイクロソフトは3月10日、
メールサーバ機能やファイル共有機能などを
ネットワーク経由で提供する企業向け
クラウド型サービス「Microsoft Online Services」の日本語β版を公開した。
当面は無償で試験運用し、
4月開始予定の正式サービスでは
ユーザー1人当たり月額1500〜1600円程度で利用できるようにする予定。
企業が自前でサーバを運用するのに比べ、
低コストな点などをアピールしていく。

 米国では昨年11月にスタートし、
3月以降、日本を含む19カ国で展開する。
同社はインストール型のソフトウェアと
オンライン経由のサービスを組み合わせる
「ソフトウェア+サービス」戦略を推進しており、
「Online Services」は、個人向けの「Live」と並ぶ
企業向けオンラインサービスのブランドだ。

 日本で提供を始めるのはサービススイート
「Business Productivity Online Suite」(BPOS)。
(1)Exchange Online(メール、スケジューラなど)、
(2)SharePoint Online(ファイル共有、企業ポータル、
掲示板などの情報共有機能)、
(3)Office Communication Online
(インスタントメッセージングや在籍情報確認など)、
(4)Office Live Meeting(Web会議、アプリケーション共有など)
──の4サービスで構成する。


いよいよクラウドサービスが日本上陸ですねぇ!

| IT-challenge | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENTS
COMMENTS









TRACKBACK URL
http://blog-2.taromaru.net/trackback/1107072
TRACKBACK
 
//------------スクリプトココまで //------------スクリプトココまで