CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator SE (Standard Edition) SNSE


Nero 8 通常版


Poser 7 日本語版 for Windows ガイドブックバンドル


Autodesk Maya Unlimited 2008 学生・教員版 スタンドアロン


Shade10ガイドブック
shadewriters

3Dキャラクタアニメーション Blender(DVD付)
トニー・マレン

Creative Suite 3 Master Collection Windows版


素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
浅岡 省一

BlogQRCode
BlogQRCode
<< 帰京・0209 | main | 通常業務始動・0210 >>
競技大会無事に終了
今日の画像

先週の金曜日の設営から始まった競技大会
自分にとっても役員として臨む最後の大会でした
金曜日は早々に現地に到着して全国から召集された
役員や協力スタッフと共に準備が開始された
今回は色んな思い入れもあって準備から真剣勝負です
競技大会の模様はMoblogで随時UPしてましたので
ご覧の皆さんはご承知の事かと思います
昨日最終審査が完了して無事に帰京致しました
いやー、眠いし、身体があちこち痛いのは内緒です
昨晩は「がばい父ちゃん」と荏原中延で密やかに打ち上げでした

本日はこの競技大会の撮り溜めた画像関係の整理に朝から追われてます
一所懸命に撮影するんですが、良い画像って少ないのも
素人カメラマンの宿命なんでしょうねー(汗)

自分が撮影した画像は全板連青年部本家WebsiteにUP済みです
| business | 10:00 | comments(4) | trackbacks(1) |
COMMENTS
富士の4日間お疲れ様
近けりゃ顔出すんだが・・・

そのうち一緒に飲める事を期待して・・・
| tochiotome | 2009/02/10 3:29 PM |
>tochiotomeさん

4日間もあるんだからさ
一晩くらい顔だしてよー
| 太郎丸 | 2009/02/10 4:59 PM |
4日間にわたる、長丁場、お疲れ様でした!

こちらは、そのうちの2日間になりましたが、夜の部も楽しく過ごさせていただき、ありがとうございました。

長ーい時間一緒に飲んでいたのに、ゆっくり話をした記憶がないのは、なぜ?(笑)

ともあれ、競技大会の成長を見届けられて、よかったです。

あとは、選手で、だけか?(大謎)
| torimie | 2009/02/11 5:10 AM |
>torimieさん

競技大会大変お疲れ様でした
いやはや、今年からは富士に4日間と言う事でしたので
がっちり、ずっぽりと軟禁状況となりましたが
まぁ、富士の良さを満喫したと言うことで理解しております
中々こんな年にもなって、皆さんと共同生活が出来るのも
そんなにチャンスのあることではありませんしね
長い時間皆さんと楽しめると言う解釈にしておきます(自粛

>長ーい時間一緒に飲んでいたのに、ゆっくり話をした記憶がないのは、なぜ?(笑)

んー、これはですねー、皆さんそう思ってる筈です
全国各地から多くの皆さんがいらっしゃるので
あっちもこっちにもお話したいのですけど
自分の身体が一つしかないって事なのでしょうねぇ(笑)
ともあれ、久々に皆さんに逢えて素敵な時間を過ごせました

競技大会も年々成長してるので
また今年も無事の開催で良かったと思います
反省点はあるものの来年に向けて成長の一歩でしょうか

役員としては最後の参加となりましたので
やはり残るは「選手」での参加でしょうかねぇ(笑)
| 太郎丸 | 2009/02/11 3:49 PM |
COMMENTS









TRACKBACK URL
http://blog-2.taromaru.net/trackback/1066838
TRACKBACK
第31回競技大会行ってきました
いつもありがとうございます。 第31回全国建築板金競技大会に当県からの付き添いで行ってきました。 前述の通り、ZIC1名、NYAC1名での参加で、付き添いは、コバアキ部長と私です。 ZICのほうは、どうにか標準時間内に完成でき、仕上がりもまあまあっぽいので、入
| とり三重成るままにsince2004 | 2009/02/11 5:40 AM |
 
//------------スクリプトココまで //------------スクリプトココまで